スポンサードリンク

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月14日 (11:00)

入門の金融外国為替のしくみ

入門の金融外国為替のしくみ入門の金融外国為替のしくみ
¥1,575円(税込)送料別 カード利用可

見る・読む・わかる 著者:小口幸伸出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:219p発行年月:2005年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)外国為替に関わる実務家から外貨預金、外国為替保証金取引を行なう一般投資家まで知りたいこと・知っておきたいことをやさしく紹介。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 外国為替とはどういうものか?外国為替の全体像を理解する/2章 外国為替市場のしくみ?外為取引はどこで、どのように行なわれるのか/3章 外国為替相場はこうして決まる?需要(買い)と供給(売り)でレートが決まる/4章 リスクとリスクヘッジのしくみ?リスクを把握し、適切なヘッジで損失を防ぐ/5章 ディーリングの手法?「安く買って、高く売る」ことの実践法とは/6章 市場介入とはどういうものか?中央銀行が市場で行なう為替取引/7章 代表的な通貨の特徴?通貨の動きには、それぞれ特徴がある/8章 通貨オプション取引のしくみ?買う権利、売る権利も売買される/9章 レートの動きの読み方と情報の利用法?レートが動く基本的しくみを理解する【著者情報】(「BOOK」データベースより)小口幸伸(オグチユキノブ)1950年群馬県生まれ。横浜国立大学経済学部卒。シティバンクでチーフディーラー等、ミッドランド銀行、ナショナルウエストミンスター銀行で国際金融本部長を歴任。現在は、通貨・国際投資アナリストとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト
カテゴリ : 為替記事のURL
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。